So-net無料ブログ作成
検索選択

「吉報」漫画ワンピース 休載の真意は…する?しない? [漫画]


今年に入って週刊少年ジャンプで連載中の
大人気漫画ワンピースが休載するのではないか?
とファンの間で話題になってます。

image.jpeg


今までも休載したことはもちろん仕事の都合上
たびたびありますが

月1で休載してるのは今年が初

ファンが心配するのも無理はありません。

実際尾田先生は扁桃腺の手術をしてますし
漫画の連載は過酷なのでファンが
今年の休載から体調を心配するのもムリはありませんね。

実際ワンピースフィルムゴールド 劇場版も控えているので
相当な忙しさだと思われます。

しかしこのファンの
「ワンピース月1連載の可能性」について
集英社はキッパリと否定しています。


ファンとしてさ一安心です。

しかし年々休載の数は増えているのは事実
なので無理せず楽しいワンピースを連載して欲しいと思います。



週刊少年ジャンプでワンピースは稼ぎ頭そりゃ
編集はどうにか長く続けるように話のサポートをしていると
思いますが、それによって惰性になったり絵のクオリティーが
下がったりは良くないと思うのです…

結論としてワンピースは休載はしないですが
しかし漫画が描けなくなるだけは無しでお願いしたい所です



ONE PIECE 1-80巻セット [ 尾田栄一郎 ]




「速報」三月のライオン12巻の発売日はいつ? [漫画]

三月のライオンの実写化とアニメ化が決まり
相変わらずの人気を誇る三月のライオン


現在11巻までが発売されておりファンならば
11巻を読み終えた瞬間に12巻を読みたくなりますよね


まず単行本の発売時期ですが未定のようです
その前に「オフィシャルファンブック」第二弾「おさらい読物
7月29日に発売される予定です


アニメ化も決定していて
声優さんはまだ発表されていませんが
制作が物語シリーズや魔法少女まどかマギカで有名な
シャフト」なので原作を読んだことがない人でも


シャフトと聞いたら見てみたいと言うのではないでしょうか?
個人的な感想ですがシャフトにハズレはありません!!
演出の仕方から音楽、どれをみても抜群ですね。


実写映画化も決まっていて
2017年に「前編」「後編」が上映されます

監督.大友啓史 主演.神木龍之介 さん

image.jpeg
神木龍之介さんのコメントがあります

「3月のライオン」は元々大好きな原作なので、
お話を頂いた時は本当に嬉しかったです。
大人気の原作なので、大きなプレッシャーはありますが、
原作の中にある温かさを出せたらいいなと思っています。
大友監督とは「るろうに剣心」以来、ご一緒させて頂くのは2度目になりますが、
これから始まる撮影の中で、監督が生み出す世界観の中に入っていくのが、
僕自身とても楽しみです。
素敵な作品をお届け出来るように頑張ります。


その他のキャストはまだ発表されてませんが
ネットでは予想合戦が繰り広げられてます

漫画の実写化は賛否両論が必ずあるので
三月のライオンも例外ではないでしょう。

「好きだからイメージを壊したくない」
「好きだからあえて見てみたい」
それぞれ意見があると思いますが

僕の意見では作者の人が前向きにOKかなと思ってます


アニメ化映画化が決まっていると決まって
原作もそのあたりを目安に「終」というのが一種のパターンなので

三月のライオン 12巻 13巻と

来年の映画化を目安に合わせてくるのではないでしょうか?

漫画 原作からアニメ化さらには実写化されるということは
名作の証ですね

漫画家さんの体調によって連載が進まないってのは
よくある話ですからね。

とりあえず12巻の発売は気長に待ちましょう



3月のライオン 11 [ 羽海野チカ ]



3月のライオン 11 [ 羽海野チカ ]




タグ:漫画
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。